FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

どうしようもない恋の唄 感想 

こんにちは、無限です。
今回は映画の感想の記事を書いていこうと思います。ネタバレは極力控えます。
僕は文章を書くのが下手なんでとても拙い文章になっていますが、見ていただけたら嬉しいです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト



[edit]

2020 

新年あけましておめでとうございます。無限です。

2019年はリアルの方では特に何にもなく平和でした。ネット(ニコ生)では色々自分の中で事件がありましたけどね・・・
メンタルもかなりやられたりしていたので、今年は何事もなく平和にやっていくように頑張ります。

後個人的には浪費を抑えたい・・・去年の下旬はSwitch + Switch Lite + iPhone8 + Apple Watch + PS4などと色々買いすぎたので貯金が一気に減っちゃいました;;
一人暮らしするためにお金を貯めないといけないので今年はなるべく節約します。

短いですが新年のご挨拶とさせていただきます。今年もどうぞよろしくお願いします。

[edit]

いぬぼくカフェ  

こんばんは、無限です。
今日はつい先日までアニぱらカフェでコラボをしていた妖狐×僕SS 藤原ここあカフェの感想について書いていこうと思います。
まず妖狐×僕SS(いぬぼく)を知らない人の為に軽く説明を・・・(いらない場合は続きを読むを押してください)

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)とは、ガンガンJOKERで連載されていた藤原ここあ先生の漫画です。
先祖に妖怪と人間が交わり、その妖怪の血を強く受け継いで生まれた通称「先祖返り」の者達が共同で住むメゾン・ド・章樫、通称妖館(あやかしかん)。そこに引っ越してきた先祖返りの主人公・白鬼院凜々蝶(しらきいんりりちよ)が勝手につけられたシークレットサービスの御狐神双熾(みけつかみそうし)と妖館の住人達と共に過ごしていく物語です。

僕は2012年冬アニメとして放送されていた時にこの作品を知りました。
豪華声優、良作画、深夜アニメでは異例の7パターンのED、そして何よりも主人公の白鬼院凜々蝶がとてつもなく可愛くてこの作品に当時はハマりまくって原作を全巻揃えました。
悲しいことに4年前に作者の藤原ここあ先生が亡くなってしまったのですが、それでも妖狐×僕SSは根強い人気を持っており去年再放送され、そして今年はコラボカフェが開催されました。ファンとして嬉しい限りです。

長くなりましたがそろそろカフェの感想に移りたいと思います。
-- 続きを読む --

[edit]

24歳になりました 

今日で24回目の誕生日を迎えました。無限です。


スクリーンショット 2019

ここ1年はニコ生のリスナーが増え、ネットの中とは言えとても充実した日々を過ごせたと思います。
自分の未熟さ故の不祥事も色々起こしてしまいましたが・・・

色々悩みや不安も多くて正直潰されそうになる時も多いですが、悩みを気軽に相談できる場が僕にはあるので何とかこれからも頑張っていけそうです。

それはそうと今のような頭の悪いみっともない自分とは決別したい!
なので25歳になる頃には、24歳の頃とは全然違うような誇れる人間になるように頑張ります。

短いですが今回はこの辺で。これからも末永く宜しくお願いします。それではまた

[edit]

第6回無限オフ 詳細 

こんばんは、無限です。
「またやってほしい」との声が多かった無限オフ、とうとう6回目の開催が決定しました!

集合場所:ポケモンセンターオーサカ(大丸梅田店13F)
日時:8月12日(月) 13:30
費用:3000〜4000円
※なるべくオフ会で発生する費用は僕が負担するので万が一の備えと思っておいてください。
※交通費は各自負担でお願いします。

当日の大まかなスケジュール
13:30 集合 ポケモンセンターで買物、無限との生ポケモンバトル!?
14:00 ラウンドワン梅田店に移動
ボウリング、カラオケ(初対面の人とカラオケは気が引けるとの声もあるのでやらない場合も)で遊ぶ
17:30あたりに食事(店はオフ会に来た人の要望によって決めます)

※スケジュールは目安です。


集合場所ではゲンガーのTシャツを着てマスクをしているので僕かどうかはすぐ分かると思います!
気軽に「無限さんですか?」と声をかけてください^_^
オフ会の様子は一部ニコニコ生放送で配信させていただきます。参加者のプライバシーは遵守するのでご安心ください。

質問等はこの記事のコメントか、お題箱もしくはDMでお願いします。
それでは当日待っています!

[edit]